コンタクトがない生活をしませんか?
視力が戻れば、パフォーマンスが上がる
整体院@武蔵小山(東京)
初回のみ 6,000円 特典付き

目を健康にし、体を元気にする

実は、、、

近視の人は、お金と時間だけでなく、健康も失っています。

コンタクトが必要ない生活になると
疑問
体の筋肉トレーニングをするなら、目のトレーニングも必要です
Point
1

筋肉が硬い

 視力が悪い人は、目を細めて物を見ようとします。すると、目の筋肉を緊張させ続けてしまい、筋肉を動かしにくくなるため、筋力が落ちてしまいます。

 

 目の筋力が落ちると、目が疲れやすいだけでなく、首筋に力が入り、肩凝りの原因にもなります。なので、筋力が落ちたら、トレーニングする必要があります。

Point
2

夜にスマホをする

 視力が落ちる原因は、スマホやパソコン画面を見ることで、ブルーライトを浴びることです。これは、目を疲れさせるだけでなく、目を老化させてしまいます。

 

 夜にブルーライトを浴びると、脳が覚醒し、睡眠の質が低下します。目の疲れが解消せず、さらに目を酷使し、視力が悪くなる可能性があります。

Point
3

コンタクトを使う

 視力は、目の健康状態に関係します。コンタクトを装着すると、目に水分や酸素が不足しがちとなり、ピント調整が難しくなります。すると、目の筋肉を酷使してしまい、近視になってしまいます。

目のトレーニングで”視力”を戻したい
お気軽にお電話でご連絡ください
090-6570-5085 090-6570-5085
受付時間:9:00~20:00
ACCESS

アクセス

概要

当院の特徴 東京周辺で、目と体を健康にして、視力の低下や睡眠不足、妊活・不妊の相談を受け、体質を改善する整体院を武蔵小山で施術しています。当院(東京不妊子宝センター)は、武蔵小山周辺のPalm商店街の中に構えています。お客様の中には、施術が終わると、睡眠や視力、不妊に良い食材を購入し、戸越銀座駅や武蔵小山駅からご帰宅される方もいらっしゃいます。一度、東京の品川にある当院にご相談ください。

アクセス

東京都品川区荏原3−5ー4 武蔵小山ショッピングセンター2F 匠整体院:東京不妊子宝センター(視力・睡眠・不妊ケア)
 
東急池上線の戸越銀座駅から徒歩10分、東急目黒線の武蔵小山駅から徒歩7分
https://goo.gl/maps/5noLY28N4TM9biAa9
施術の特徴

何故、目のトレーニングが必要なのか?

「あなたは体力が落ちたら、トレーニングしませんか?」

 

 目の筋力(視力)が落ちてしまったら、トレーニングする必要があります。あなたも、視力回復本などで目のトレーニングして、あまり効果を感じなかったのではないでしょうか?

 また目の筋力が低下すると、目の血行が悪くなるので、ドライアイ悩みやすく、集中力の低下やイライラした感情になりやすいです。

 目の筋力を鍛えることは、視力が良くなるだけでなく、時間のパフォーマンスが高くできます。

 

目の老化を防止する

目が老化させる原因は、、、

 ドライアイと紫外線(ブルーライト)です。

 

 私たちの肌と同じ考え方ですが、水分がなくなれば肌がシワになりますし、シワになればシミの原因にもなります。なので、保湿や紫外線対策をしますよね?

 

 では、目のケアはいかがでしょうか?ほとんどの方が、ブルーライトや目薬に注意していません。当院では、目の老化対策は必須だと考えています。

いつまでも若く、美しい目になりたければ…
お気軽にお電話でご連絡ください
090-6570-5085 090-6570-5085
受付時間:9:00~20:00
限定キャンペーン

内臓と神経の波動を調整する

ぐっすり眠れる

 Alloneという機器を使って、波動調整を行います。

体と心が疲れると、波動が乱れてしまいます。そこで、波動を調整することで、体と心を整えることができます。さらに整体を組み合わせると、体と波動が整い、疲れにくい体質になります。

現在、通常30分、3000円ですが、今回は無料で施術いたします。

 

Alloneの詳細は、こちらをご確認ください。

自己紹介

森原 理圭

はじめまして、視力と睡眠のお悩みを解決を専門にしている森原です。

 

「何故、視力と睡眠なの?」という声を頂きます。それは、現代人が目を酷使しすぎており、脳がリラックスできず、睡眠が浅くなってしまうからです。

 

この視力と睡眠に関して、多くの医者が出版していますが、あまり体質が変わったという声を聞きません。私も数多くの本を読みましたし、クリニックやセミナーにも通いました。結局は、お金だけが消えてなくなり、元の生活に戻るばかりでした。

 

「それは何故か?」と言いますと、答えはシンプルです。その施述に効果を感じず、「これは効果がある!!」と信じて、施述を続けたいと思いませんでした。

 

私の施述では、(1)その場で体感できる、(2)簡単に、無理なく継続できる、(3)自然本来の状態を大切にし、免疫力を高める、ことを大切にしています。

森原 理圭
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事